何度も読むうちに好きになる本のようで、買ってみて良かったです。子供にとって楽しいお話であるだけでなく!大人にとってもノスタルジックでユーモラスな感じが楽しく!味のあるお話だと思います。強面のわにわにのキュートな行動に微笑んでしまいます。

イマが買い時♪

2017年04月30日 ランキング上位商品↑

シリーズわにわにのおふろ (福音館の幼児絵本*幼児絵本シリーズ) [ 小風さち ]

詳しくはこちら b y 楽 天

全シリーズ借りて1番好きだったこちらを息子用と、お友達へのプレゼントに。何度も読んでいるうちに、お茶目なわにわにのファンに。レビューが良かったので3歳の息子に買ってみることにしましたが、購入直後に、図書館へ行きたいと言うので本を図書館で読むと『つまらない』と言われ買っちゃったよぉ〜(>_<)とショックでしたが、届いた直後に読み聞かせると、『もう1回』と言われました。入浴している姿はお風呂好きの息子にウケています。1歳10ヶ月の子どもがワニが大好きで、口コミを見て購入しました。1回目からお気に入りの絵本です。この本は表現の擬音がとても個性的で面白かったです!子供も始めはニヤニヤと笑って聞いているのですが!お話が進むにつれてゲラゲラと声をあげて笑っています。2歳4ヶ月の娘の大のお気に入りです。怖い顔のわにわにが嬉しい時に目がなくなるくらい笑っている姿もとてもかわいい絵本です。絵はリアルですが内容はかわいらしいです!シリーズ揃えたいと思います。昭和40〜50年代を思わせる日本家屋に住んでいるわにの!ちょっと不思議で味のあるお話シリーズ。表現が愉快で記憶に残りやすいらしく、1歳9か月の子供ですが、ページのほとんどを暗記してしまいました。他のわにわにシリーズを持っていたのですが、子供が好きなのでコレも買ってみました。出産祝いに頂いたわにわにシリーズ。もっと小さいうちからも十分楽しめる絵本だと思います。図書館で何度もこの本を借りるので!どうせならと購入。わにわにの表情がリアルで可愛いとは言えない絵本ですが、子供には好評なようです。この本が大好きなようで何度も読んでいます。シリーズも購入したいと検討中です。お風呂に入るときも「わにわに」といって喜んで入るようになりました。先日行った動物園でもワニにヒットしてました。もっと早く買ってあげればよかったと思います。心配をよそに孫はとっても気に入って!お風呂に入るたびに歌っています。はまって集めています。リアルなワニに1歳半の孫が怖がるかな?と思いながらも購入しました。わかりやすい内容で、3歳でも一人で見ています。擬音語の表現が独特で面白いです。わにわにのお風呂の様子が可愛いです。判定:★★★★四歳の子ども♀に購入しました。お風呂を嫌がる息子に買いました。気に入っているようです。自宅に帰りすぐに購入しました。友人へのプレゼント用に購入しました。わにがお風呂に入っている姿はコミカルで!とてもかわいいです。)ですので!わにわにの絵本はこれ以上増やすのはやめました。1歳8ヶ月の子が!友達の家でこの絵本をみつけ持ってきたので!読んであげたら!大喜び。どちらも素敵な絵本です。3才の娘もお気に入りの一冊になりました!。3歳の娘が図書館で見つけてきて、それからずっとお気に入りです。すぐにお気に入りの1冊になり!「わにわに」といっても持ってきます。確か。買ってよかった。じわじわくる絵本です。ずるずりずるずりというオノマトペが新鮮です。人気があるのは知っていたのですが!どうもワニがお風呂に入る絵本というのが受け入れにくく!でも試しに図書館で借りてみたら!1歳の息子が集中して聞いて!びっくり。小さなお子さんは言葉遊びにもなるし!園児くらいの子はワクワク感がたまらない絵本だと思います。友人はこのイラスト大好きなんですが…私はちょっとコワいです(A^ω^;)(なので-1★)内容は絵本らしいお話だと思いますよ。我が子は!わにわにの大けがの方が好きになったみたいです。わにわにの他のシリーズも購入しようかと、立ち読みしたところ、子供にマネをしてほしくない表現の入ったものがあったので、(タイトルは失念しましたが、爪で歯に挟まった食べかすをシーシー取るという表現でした。